学習塾 ソアラ: 八王子 恩方地区(西寺方、上恩方、下恩方、小津町、川町)にある少人数個別指導学習塾
トップページ > 教材アーカイブス > 物理 > 問題 > 力学 > 運動 > 001

問題  

山の頂上にある寺院に勤めるAさんは、毎日ふもとの自宅から寺院に通っています。 Aさんは几帳面で毎朝7時ちょうどに自宅を出て、きっかり1時間後の朝8:00に寺院に到着します。 それから勤行やらなにやら、さまざまなお勤めを果たして夜7:00に寺院を出ます。 自宅にはやはり1時間後8:00に着きます。

自宅から寺院までは一本道です。道に次の条件をみたす地点が存在する事を示しなさい。

「朝、寺院に向かう道中、朝7:xxにある地点を過ぎたとすると、その日の帰り、その同じ地点を夜の同じ時刻7:xxに通りすぎる。」


さぁ、どうやって解きましょう。 少なくとも7:30なんて答えではありません。 場所があるか、と聞いているのですから。 それになんてったって、途中、Aさんは走っても歩いても、さらには休んでもよいのです。 さぁ、どうしましょう?

ちなみに、この問題は数理パズルとして昔からある有名なものです。 数学オリンピックでも出題されたとかしないとか。


Tag: 教材 算数 数学 問題 関数 中学 高校


Tag: 教材 物理 問題 運動 中学 高校


Last-modified: 2016-09-23 (金) 13:53:54 (1734d)