学習塾 ソアラ: 八王子 恩方地区(西寺方、上恩方、下恩方、小津町、川町)にある少人数個別指導学習塾
トップページ > 教材アーカイブス > 算数・数学 > 問題 > 数論 > 自然数 > 002 > 解答例

解答例  

表にして考えてみよう。 ここでは0も仲間に入れておく。

自然数01234...
2の倍数02468...

2の倍数は自然数 $n$ を使って $2 \times n$ とかける。 表からわかるように、上の数と下の数とが対応している。 2つの自然数 $n$ と $n'$ が異なれば、対応する2の倍数も異なることもわかるだろう。 こういうのを自然数と2の倍数とが1対1に対応するという。

だから、自然数と2の倍数の個数は等しくなる。


ここで疑問に思ってほしいことをひとつ。

2の倍数って自然数の一部じゃなかったっけ?


Last-modified: 2016-09-28 (水) 09:42:16 (1816d)