学習塾 ソアラ: 八王子 恩方地区(西寺方、上恩方、下恩方、小津町、川町)にある少人数個別指導学習塾
トップページ > 教材アーカイブス > 化学 > 問題 > 測定・操作 > 007

問題  

食塩水を作成していたら、濃度が必要な値より約 $1\%$ 濃いことが分かった。 とりあえず水を継ぎ足そうと思うが、どれだけ足せばよいか。

次の恒等式を参考にしてもよい。 $$1 - x^2 = (1 - x)(1 + x)$$


実用計算、およその数の計算の例です。 微調整、っていうところでしょうか。 さじ加減というか。

たいていの学生は、こういうとき初めから作り直すんですね。 それで薬品を無駄遣いする。 あるいは厳密に計算して水を追加しようとする。 計算が苦手なのにそうしたがる。 そういうのやっちゃいけないとは言いませんが、少しごまかし方、手の抜き方を考えましょう。

実生活で数学は無駄、という人がいますが使おうと意識しないのだから無駄だと思うのは当然です。 でも意識すれば、使える場面はどこかにあります。 せっかく中学高校で高度な数学を学ぶんですから。 使いましょう。


Tag: 教材 算数 数学 問題 計算 文字式 多項式 中学 高校


Tag: 教材 化学 問題 単位 測定 操作 中学 高校


Last-modified: 2016-10-28 (金) 09:52:44 (1786d)